6月生まれ

1日 2日 3日 4日 5日 6日 7日 8日 9日 10日
11日 12日 13日 14日 15日 16日 17日 18日 19日 20日
21日 22日 23日 24日 25日 26日 27日 28日 29日 30日


  6月1日生まれ

性格:愛想のよい社交家の面とスリルに血を燃やす冒険家の面をあわせ持つタイプです。知性と行動力がほどよくミックスされた魅力的な人物とも言えます。頭が切れ、イザというときは大胆な行動がとれるので、若いうちからスター的存在として憧れの的になることが多いはず。ただ、意欲が息切れしがちで、あれこれと手を広げては放り出してしまいがちな点には注意が必要。

恋愛:ズバリ恋の達人です。知性と情熱とセクシーな魅力が三位一体となっているので、あなたにかかったらたいていの異性は降参してしまいます。恋の目覚めも早く、10代の頃から華やかな交際を繰り広げていたはずです。ただ、恋をゲームのように楽しむ傾向があり、つきあいが長続きしません。結婚後もフラフラしがちでしょう。火遊びもほどほどにしなければ。

相性のいい人:オープンな異性、ひょうきんな人、遊び人タイプ、博学な人。

相性の悪い人:頑固者、鈍感な上司、媚びる後輩、魚座のA型。

ラッキ−ポイント:オレンジ色、タブロイド版の夕刊紙、レジャーランド。

【ページTOPへ】


  6月2日生まれ

性格:人なつこくて甘えん坊な面と、かみそりのように研ぎ澄まされた知性をあわせ持つタイプ。人好きのする笑顔の裏には、どんなものでも見通さずにはおかない鋭い観察力を秘めています。一見頼りなげでも、イザとなると的確な判断ができます。ピンチをチャンスに変えてしまう不思議な運も持っています。ただ、単純な作業が苦手で、若い頃はミスが多く、なかなか芽が出ない傾向も……。

恋愛:巧みな話術と優しさで異性の人気は上々です。おまけに甘え上手ときていますから、恋人とはとてもスイートな関係を保てます。結婚後も、根が愛情深い人なので、パートナーをこよなく愛してやまないはず。愛の証として子供も早く作りたがる傾向です。家庭運がいいので、マイホームを早く持つほど幸せに……。

相性のいい人:素直な後輩、知的な女性、穏やかな人、水瓶座のA型。

相性の悪い人:権威を振りかざす上司、陰湿なタイプ、気取り屋の女性。

ラッキ−ポイント:ペパーミントグリーン、ムーンストーン、スパランド。

【ページTOPへ】


  6月3日生まれ

性格:ノリが軽く、巧みな話術の持ち主です。あなたの話は説得力十分、白を黒と言いくるめてしまうことも可能なほど。さらに計算高く、転んでもただでは起きないしたたかさを持つ人も……。悩みを引きずらないさっぱりとした性格ですが、その分、辛抱強さに欠け、物事を最後までやり遂げるのは苦手のようです。

恋愛:口説き上手ですが、ノリが軽すぎて異性から警戒されがちです。決して遊び人ではないのですが、調子のよい口調がそう思わせてしまうようです。もう少しシリアスムードを強めたほうが……。交際や結婚生活は、べったりした関係を嫌うのでかなり友達っぽいムードになりがち。相手に不満を持たれないよう気をつけないと……。

相性のいい人:楽天的な人、頭の回転が速い人、ざっくばらんな人、双子座の人。

相性の悪い人:質実剛健な人、冗談が通じない先輩、自信過剰な女性。

ラッキ−ポイント:力ナリアイエロー、べスト、ゲームセンター。

【ページTOPへ】


  6月4日生まれ

性格:真面目で勉強熱心ですし、性格も明るく穏やかです。ズバリ、誰からも好かれる優等生タイプと言えるでしょう。目上の人のバックアップを受けて伸びていくタイプですから、若い頃から先輩や先生には可愛がられたことでしょう。ただ、小心な面があり、ちょっとしたことでビクビクしがち。危険なことには首を突っ込まないのが一番です。

恋愛:恋にひたむきでロマンチック志向のあなた。理想の恋や運命の相手にこだわりがちで、なかなかいい人が見つかりません。でも、一度「この人!」と心に決めたら、一途に慕い続け、ついには思いを叶えてしまうのもあなたです。焦らずじっくり待ちましょう。結婚生活は、何よりも平和な家庭を築こうとするのが特徴です。

相性のいい人:ロマンチスト、教養のある人、理論派の上司、乙女座のB型。

相性の悪い人:毒舌家、強引な男性、裏表のある人、射手座のO型。

ラッキ−ポイント:ダークイエロー、コンパス、フローリングの部屋。

【ページTOPへ】


  6月5日生まれ

性格:心の広さと頭の切れ、それに面倒見のよさを兼ね備えた天性のリーダータイプ。同情心が厚く、腹が据わっていて頼りになるので、自然にリーダーに押し上げられてしまいます。ただ、人が多く集まってくる分、気苦労や出費も多くなりますので、日頃からパワーを蓄えておきましょう。健康的な生活を心がけ、副収入の道を探ってください。

恋愛:おおらかで遊び好きなあなたのこと、恋は来る者は拒まずというスタイルでしょう。近づいてくる異性とはすぐに親しくなってモテモテ気分を味わえるはず。そして、一番好みの人を選んで交際スタートという感じ。交際中や結婚後も、あなたがリーダーシップを握るのは確実。女性でも、経済的な負担をけっこう強いられそうです。

相性のいい人:行動派、正義感の強い男性、勝負師タイプ、牡羊座の0型。

相性の悪い人:クラい人、感情的な女性、お金に細かい人、蠍座のA型。

ラッキ−ポイント:アクアブルー、カーナビゲーター、総合スポーツ施設。

【ページTOPへ】


  6月6日生まれ

性格:柔らかな物腰とおしゃれな会話術、きらりと光る知性がまぶしい、ハイセンスなタイプです。若いうちは、持ち前のセンスのよさや冴えたアイデアなどで注目されますが、地道な努力を怠りがちなため、30歳を過ぎる頃から輝きを失う心配があります。オールマイティーに頑張る必要はありませんが、これだけはというものを身につける努力は絶対必要です。

恋愛:ハイセンスでエレガントなあなただけに、異性からはいつも注目の的でしょう。とくに女性の場合は、「憧れのマドンナ」視されることが多く、玉の輿に乗る可能性も大。ただ、スマートな外見とは裏腹に、内面的にはかなり猜疑心が強いようです。恋人やパートナーの浮気を疑ったり、家計のやりくりにチェックを入れすぎたりして嫌われないよう注意しましょう。

相性のいい人:ファッショナブルな女性、情報人間、おしゃべりな人、天秤座の人。

相性の悪い人:しつこい男性、すぐキレる人、べたべたする女性、蟹座の0型。

ラッキ−ポイント:チェリーピンク、宝石入りの装飾品、力ジノバー。

【ページTOPへ】


  6月7日生まれ

性格:さわやかな明るさと、人生を深く考え抜く哲学者の魂を持つタイプ。今まで陽気にふざけていたかと思うと、もう「人生とは……」などとディープな思いにふけっていたりします。また、器用そうでも、実は要領が悪かったりします。そんなあなたは、若いうちは飲み込みが悪くて苦労しますが、世の中がわかってくるにしたがってとても豊かな人生に……。

恋愛:恋愛では、明るさより考え込む姿が目立ちます。とくに10代は片思いに悩んでばかりでしょう。でも20歳を過ぎて、自分に自信が持てるようになると、明るさが前面に出て積極的にアタックできるようになるはず。そして、両思いからゴールヘと着実に歩んでいきます。結婚後は、かつての悩み深げな表情はすっかり消え、笑いの絶えない明るい家庭を築くはず。

相性のいい人:一途な人、心が広い年長者、苦労人タイプ、蠍座の0型。

相性の悪い人:エゴイスト、グズな男性、しまり屋、牡牛座のA型。

ラッキ−ポイント:モスグリーン、自然素材の服、ビアホール。

【ページTOPへ】


  6月8日生まれ

性格:とても頭のいい人です。いろいろなことをよく知っていますし、観察もすごく鋭く、わかりにくいこともきちっと把握できるはず。そのうえ、粘り強さがありますので、飽き飽きするようなへッドワークもあなたなら難なくこなすことができるでしょう。学問、研究、コンピュターなどの分野に進むと、必ずやひとかどの人物になれるはず。

恋愛:根が現実主義で、「結婚と恋愛は別」と考えるタイプです。異性とつきあうにしても、相手の性格や条件などを見極めて、「この子は恋愛用」、「この人は結婚相手」などと振り分けておつきあいする傾向が見られます。また、見合いのほうが身元がはっきりしているから安心と考え、何度もお見合いしたうえでゴールインする人が少なくありません。

相性のいい人:誠実な人、深窓の令嬢タイプ、礼儀正しい人、山羊座のA型。

相性の悪い人:約束を守らない人、嫉妬深い女性、夢見がちな男性、うお座の人。

ラッキ−ポイント:グリーン、百科事典、古典芸能の劇場。

【ページTOPへ】


  6月9日生まれ

性格:知性、感性、行動力と三拍子揃ったオールマイティータイプのあなた。ありあまる才能とバイタリティーでみずから運を切り開いていくパワーの持ち主です。とりわけクリエイティブな分野には適性が高く、組織の中にいるよりも、みずからの才能を頼りに生きていくほうが成功率が高いでしょう。ただ、いろいろなことに手を出すと器用貧乏に終わりがち。その点には注意しないと……。

恋愛:華やかなオーラを放つあなた。異性が放っておいてくれないタイプです。今までにも突然異性から告白された経験が何度かあるのでは?ただ、あなたはみずから運命を切り開いてこそ幸せをつかむタイプですから、自分から告白したり、プロポーズしてください。そうすれぱ、必ず理想の愛を実現できるはずです。

相性のいい人:アーティストタイプ、人生エンジョイ派、理想主義者、獅子座の0型。

相性の悪い人:口がうまい人、嫉妬深い人、計算高い女性、AB型の人。

ラッキ−ポイント:ゴールデンイエロー、キーホルダー、アリーナ席。

【ページTOPへ】


  6月10日生まれ

性格:旺盛な知的好奇心とバイタリティーを持ったあなた。興味を持ったことはとことん追求しないと気が済まないはず。興味の幅も広いので、仲間内では「物知り」として有名でしょう。また、駆け引き上手で、人の心を巧みに操る才もあります。政治家やコーディネーターとしても成功できそう。ただ、不用心が元で危機に陥るきらいがあるので注意して。

恋愛:恋そのものより、恋の駆け引きを楽しむタイプ。押したり引いたり、フェイントをかけたりというプロセスが何より楽しいのではありませんか?ただ、相手が真剣だとわかると、一転して情熱派になるから不思議です。ステキな異性が現れたら、一気に深い仲になって、そのままゴールインというパターンも少なくないはず。

相性のいい人:明るく元気な人、遊び上手な異性、博識な上司、双子座の人。

相性の悪い人:優柔不断な男性、安全運転タイプ、甘えん坊の女性、魚座のB型。

ラッキ−ポイント:アプリコット色、英会話のテキスト、国際会議場。

【ページTOPへ】


  6月11日生まれ

性格:表面はにこやかですが、案外きつい性格です。人と意見が対立すると、相手の話に相槌を打ちながらも自分の考えを変えませんし、最後には自説を押し通します。気まぐれなところもあって、いきなり新しいことをやってみたり、急に方向転換をすることが少なくありません。ただ、そんな唐突な行動が意外と好結果を招くことが多いから不思議です。

恋愛:ハプニングがついてまわる恋愛運です。好きな人に思わぬ所でパッタリ会って交際が始まったり、異性の恋愛相談に乗ったら、相手から愛を打ち明けられた……なんてことがよくあります。交際中や結婚後も、運命のいたずらで愛が深まったり、婚約が成立したり、子供ができたりするでしょう。すべて前向きにとらえることで幸運の扉が開きます。

相性のいい人:涙もろい人、現実的な男性、しっかり者の女性、天秤座のB型。

相性の悪い人:お山の大将タイプ、浪費家、ずぼらな人、射手座の人。

ラッキ−ポイント:オフホワイト、育成ゲーム、旅先。

【ページTOPへ】


  6月12日生まれ

性格:天才的な発想と独自の考え方を持つ、とても個性的なタイプです。世間の規格から外れて、かえって苦労することが多いほど。でも、才能を磨く努力を怠らなけれぱ、まったく独創的な作品やシステムを生み出せたり、大成功も夢ではありません。なお、言うまでもなく、組織プレーは大の苦手です。自由にやれる分野での成功を目指してください。

恋愛:ユニークすぎるあなたですが、人当たりは意外とよくて、異性にはさわやかなイメージを与えるようです。自分から動かなくても相手から交際を求められてスタートすることが多いはず。交際中は、熱く燃えるより静かに語り合うという感じ。結婚願望は弱めなので、長くつきあった末になんとなくいっしょになるというパターンが多いはず。

相性のいい人:自由人タイプ、心の広い男性、清楚な女性、水瓶座の人。

相性の悪い人:几帳面な人、細かいことにこだわる人、権威主義的な上司。

ラッキ−ポイント:シルバーグレー、衛星放送、映画館。

【ページTOPへ】


  6月13日生まれ

性格:合理的なエリートタイプ。極めて論理的な考え方をする人で、理屈では誰にも負けないはず。むだなことは大嫌い、どこへ行くにも最短距離を選ぶような人です。パワーや行動力はいまひとつですが、何しろ頭が切れるので、リーダーのブレーンや参謀になれば大活躍するのは間違いありません。

恋愛:つねに冷静で感情に流されることはありません。トキメキ度はイマイチですが、安定感にかけては誰にも負けない交際を続けることになるはず。とくに、同じ趣味や仕事を持った異性と同志的な感情で結ぱれることが多いようです。結婚願望はかなり低めで、必ずしも結婚しなくてもいい、籍を入れなくてもいい……と、さばけた考え方をする人が多いようです。

相性のいい人:真面目な人、他人の悪口を言わない人、心優しい女性、乙女座の人。

相性の悪い人:口の悪い人、はしゃぎ屋の異性、ルーズな人、魚座のB型。

ラッキ−ポイント:ダークグレー、電子ブック、パソコンショプ。

【ページTOPへ】


  6月14日生まれ

性格:活発で行動力があり、しかも発想がとても豊かなタイプです。あなたならどんな分野に進んでも水準以上の成功を収めるはずです。細かいとにこだわらないおおらかさを持っていますので大ポカをすることもありますが、おおむねスケールの大きい結果を出すことができるでしょう。将来は事業で大成功なんてことも決して夢ではありません。

恋愛:自由奔放で失敗を恐れない人なので、気に入った異性を見つけたらどこでも平気で声をかけていくタイプ。そんなおおらかさが相手にウケて、案外成功卒が高いようです。交際中は、あっけらかんと恋をエンジョイするタイプ。結婚後は明るい家庭を築きますが、奔放さも相変わらずなので浮気に走る心配が……。いったん家庭を持ったら落ち着かないと!

相性のいい人:アクティブなタイプ、人生エンジョイ派、正直者、射手座の人。

相性の悪い人:シャレの通じない人、小心者、口ばっかりの男性、蟹座のA型。

ラッキ−ポイント:エメラルドグリーン、RV車、海外ツアー。

【ページTOPへ】


  6月15日生まれ

性格:ソフトなイメージですが、正義感が強く芯はしっかりしています。いじめなどは大嫌い、トラプルがあると進んで仲介を買って出たり調整に動きます。ただ、理想が高い分、現実とのギャップに悩むことも多いはず。また、美的センスにすぐれアーチストとしての素質も十分。花や美術品など、美しい物に囲まれた生活を望む傾向も目立ちます。

恋愛:スマートで人当たりがよく、ファッショナブルなあなたですから、どこでも異性の注目を集めます。恋愛願望も強いので、若いうちから数多くの恋愛経験を持つでしょう。ただ、もともと頭のいい人ですから、潮時を的確に判断して適齢期を少し過ぎたあたりでゴールインということが多いようです。とくに女性の場合は、美貌に恵まれる生まれなので玉の輿に乗る可能性がかなり高めです。

相性のいい人:正直な人、おしゃれな女性、モラルに厳しい上司、乙女座の0型。

相性の悪い人:意地汚い人、独占欲の強い異性、短気な上司、陰謀家。

ラッキ−ポイント:インディゴブルー、リトグラフ、スイミングクラブ。

【ページTOPへ】


  6月16日生まれ

性格:勝ち気で思い込みの激しいタイプ。いったんこうと思ったら滅多なことでは方針を変えません。何をするにも極端に走りがちで、人生の浮き沈みも激しくなりそう。ただ、研究心が旺盛なので、スペシャリストを目指せぱきっと一流になれるでしょう。また、異様なほどカンが鋭いのも、この生まれの特徴です。チャンスもビンチも鋭く感じとれるはず。

恋愛:わりと奥手のほうですが、いったん恋に目覚めると、とことんのめり込むのがこのタイプ。毎日のようにデートをしたがり、仕事が手につかなくなったりします。それだけに会えないときの苦しさは人一倍。遠距離恋愛には向かないタイプと言えるでしょう。また、濃密な時間を持ちたがるほうですから、同棲や結婚を急ぐ傾向があります。焦りすぎないように注意して。

相性のいい人:おおらかな人、一芸に秀でた人、従順な異性、蠍座の0型。

相性の悪い人:怒りっぽい上司、騒々しい異性、時間が守れない人、山羊座のB型。

ラッキ−ポイント:カーキイエロー、クレジットカード、地下街。

【ページTOPへ】


  6月17日生まれ

性格:強烈な個性と堅い意志の持ち主です。実務能力にすぐれ、社会的な地位にこだわる野心家でもあります。若い頃から努力を惜しまないので、早くから有望視され、出世も思いのほか早いはず。まだ、流行に敏感で、新しいものを積極的に取り入れようとするのもこの生まれの特徴です。女性はおしゃれや食べ物、男性はメ力にとくに関心が高いようです。

恋愛:惚れっぽいタチですが、実行が伴わない傾向です。初対面の異性の前では純な面が強く出てしまうようです。ただ、いったん交際にこぎつければ、持ち前の実務能力でデートを見事に演出しますし、ひとたぴ結婚を決意すればゴールまで手際よく進めていくことができるはず。

相性のいい人:常識人、苦労人の年長者、実務家タイプ、山羊座のA型。

相性の悪い人:浪費家、派手な女性、グズな男性、獅子座のB型。

ラッキ−ポイント:ダークグリーン、アンティーク、屋内植物園。

【ページTOPへ】


  6月18日生まれ

性格:春の光のように明るくさわやかなイメージがあります。自己表現力があるので、そんな魅力をさりげなくアピールできるはず。おかげで、どこでも周囲に注目され、リーダーに推されたり、責任者に担ぎあげられるとが多いはず。また、その表現力を芸能や芸術方面に向けると、いつか有名人になれるでしょう。

恋愛:明るくさわやかなあなただけに、自然と異性が集まってくるでしょう。そのうえ、自分の気持ちを異性に伝えるのが上手ときています。これはもう告白するしかないって感じですね。絶対うまくいくはずです。プロポーズだって同じこと。「男がするもの」などと決めつけず、女性も自分から申し込んでみてください。

相性のいい人:おだて上手なひと、遊び好きな人、体育会系の男性、勝ち気な女性。

相性の悪い人:皮肉屋、優柔不断な男性、すぐメソメソする女性、魚座のA型。

ラッキ−ポイント:マリーゴールド色、ラジ力セ、イペント会場。

【ページTOPへ】


  6月19日生まれ

性格:人生エンジョイ派の典型のようなあなた。楽しいことへの好奇心は人一倍で、新しいプレイスポットを探してくるのは得意中の得意でしょう。頭もいいし行動力もあるので、仕事はかなりできる人ですが、それより人生を楽しみたいという欲求のほうがずっと強いようです。仕事より趣味に生きるタイプと言えますね。

恋愛:恋ももちろんエンジョイ派。地道に愛を育てるより、楽しくつきあうことを優先させるタイプです。当然、結婚はなかなか考えず、20代は独身貴族で通すはず。そして、30歳をすぎてから年貢を収める形でゴールイン。結婚後は、それまでに十分遊んでいるせいもあって、意外と家庭に腰を落ち着ける人が多いようです。

相性のいい人:ひょうきんな男性、お茶目な女性、大っ腹な上司、双子座の0型。

相性の悪い人:規則にうるさい人、シャレが通じない人、しまり屋、牡牛座のA型。

ラッキ−ポイント:サフランイエロー、スニーカー、パーラー。

【ページTOPへ】


  6月20日生まれ

性格:温厚で庶民的な性格ですが、心の奥には強い独立心を秘めています。いつもニコニコしながら、断固として我が道をいくタイプと言えます。目標さえ見失わなければ、経済的にも社会的にも満たされた人生を歩むことができるでしょう。ただ、かなり保守的で、年を取るほど、どんどん時代遅れになっていきます。ひょっとしたらすでにワンテンポずれているかも……。

恋愛:一度好きになったらなかなか愛が冷めない人。結婚願望も強いので、早婚になりやすく、初恋の人とゴールインする率もとても高いはず。ただ、自立心が旺盛なので、パートナーにペタペタしたり、頼り切ったりする人ではありません。相手と対等な立場で手を携えて人生を歩みたいと望む人です。中には、夫婦別姓を求めるような進んだ人も少なくありません。

相性のいい人:素直な人、経済観念の確かな異性、理性的な人、蟹座の0型。

相性の悪い人:ひがみっぽい上司、意地悪な人、詮索好きな女性、山羊座のA型。

ラッキ−ポイント:ターコイズブルー、お弁当、外資系の銀行。

【ページTOPへ】


  6月21日生まれ

性格:ハイテンションのノリのよさの裏に、クールな知性を秘めた策士タイプと言えます。ひょうきんで人を笑わせるのが上手なあなたですが、一方で人の心の裏を読み、したたかな計算に基づいて相手を思いのままに動かしたがるところがあります。また、表現力に恵まれ、文才のある人が多いのもこの生まれの特徴です。

恋愛:クールで表現力がありますので、ロ説き上手なタイプと言えます。ただ、恋愛願望や結婚願望が低めなので、その才能も宝の持ち腐れという感じ「むしろ、あなたは相手から求められて交際を始めるほうで結婚だってこれ以上逃げられない情況に追い込まれてゴールインというケースが多いようです。でも、あなたには案外そんな形が合っていて、居心地のよい結婚生活にきっとなるはず。

相性のいい人:話上手な人、よく笑う女性、じゃじゃ馬タイプ、射手座のB型。

相性の悪い人:用心深い人、独占欲の強い女性、杓子定規な人、乙女座のO型。

ラッキ−ポイント:エメラルドグリーン、ワープロ、ミニシアター。

【ページTOPへ】


  6月22日生まれ

性格:マメで家庭的なタイプです。家にいて細々としたことをするのが好きで、掃除、洗濯、料理などが得意な人が多いようです。男性でも、エプロンをかけてキッチンに立ったりします。マメな点は職場でも変わらず、デスクの上などいつもきれいに片づいています。ただ、視野が狭く冒険を恐れるところがあるため、大きな仕事を成し遂げるのはちょっと苦手でしょう。

恋愛:異性に対して潔癖なタイプです。相手の誠意やモラルを完全に信用できないと心を開こうとしないはず。そのかわり、いったん信用できるとなったら、身も心も捧げてとことん相手に尽くします。結婚願望も強いので、深い関係になったらすぐに結婚を考え、着々と実行に移していきます。結婚後は、間違いなくよき妻、よき夫に……。

相性のいい人:しっかり者、マイホームタイプ、お堅い上司、山羊座のA型。

相性の悪い人:ウソをつく人、見栄っ張りの異性、要領のいい先輩、双子座の人。

ラッキ−ポイント:薄紫色、固形スープ、マーケット。

【ページTOPへ】


  6月23日生まれ

性格:元気で活発、フットワークのとても軽いタイプです。少々軽すぎて、うるさかったり、軽薄に見えることもあるくらい。もう少し落ち着いて行動したほうがミスやトラブルが少なくなるはず。なお、仕事は信じられないスピードで片づけることができる人。客が押し寄せるような職場では、水を得た魚のように大活躍できるでしょう。

恋愛:オープンな恋をするタイプ。好きな人ができると胸の内に止めておくことができず、すぐ友達や家族に話します。もちろん相手の人にもざっくばらんに「好きになっちゃった」などと、軽めに告白。交際はすごくアクティブです。ふたりでスポーツを楽しんだり、遠出をしたり……。そして、泊まりがけの旅行をしたときに婚約!なんてパターンが多いようです。

相性のいい人:陽気な人、スポーツ好きな異性、気さくな上司、牡羊座のB型。

相性の悪い人:弱々しい人、のんびり屋、グチっぽい上司や先輩、蟹座のA型。

ラッキ−ポイント:パープル、携帯電話、コーヒーショップ。

【ページTOPへ】


  6月24日生まれ

性格:おしゃれでおっとりとした家庭的なタイプ。汗水流して働くのは大の苦手。家でのんびりテレビを見たり、花の世話をしたり、インテリアに凝ったりという生活をしたがる人です。また、家族が大事で競争心もないので、出世欲は皆無の人が多いのもこの生まれの大きな特徴。

恋愛:小さいうちから温かい幸せな家庭を夢見るタイプ。結婚願望がとても強く、つねに結婚を意識して異性とつきあうし、「この人となら一緒にやっていけそう」と判断すると、それとなく友人の結婚話を持ち出したりして、ゴールへ一歩でも近づこうとします。結婚後は、言うまでもなくよき妻、よき夫になるタイプ。子供も早く欲しがります。

相性のいい人:マイホームタイプ、おしゃれな人、社交家、天秤座の0型。

相性の悪い人:すぐムキになるタイプ、独身主義者、仕事人間の上司、牡羊座のA型。

ラッキ−ポイント:クリーム色、スカーフ、自宅。

【ページTOPへ】


  6月25日生まれ

性格:カンが鋭く、人の心の奥を素早く感じ取る能力に長けています。ただ、感情が豊かすぎるところがあり、物事を客観的に判断するのが苦手です。そのため、仕事ではとんでもない思い違いをして失敗することがあるので要注意また、物や金銭に対する執着がとても強く、古くなった物をなかなか捨てられず、貯金が趣味という人も少なくありません。

恋愛:愛情の深さでは誰にも負けません。いったん好きとなったらすべてをなげうつほど、相手にのめり込むタイプです。ただ、独占欲の強さは並たいていではありません。相手が浮気をしようものなら、それこそ刃物を持ち出すほどの激しさを見せるでしょう。結婚するとさすがにトーンは落ちますが、それでも他の人に比べると抜群のアツアツぶりを示すはず。

相性のいい人:心の豊かな人、一途な異性、人情に厚い人、魚座の0型。

相性の悪い人:クールなタイプ、束縛を嫌う男性、評論家タイプ、AB型の人。

ラッキ−ポイント:ピンク、金庫、バザーやバーゲン会場。

【ページTOPへ】


  6月26日生まれ

性格:デリケートで感受性が豊かなタイプ。ちょっとしたことで大感激したり、ささいなことで落ち込んだりします。また、出不精なところがあり、家で過ごすことが多いはず。それが一番落ち着くし幸運なのです金銭感覚がシャープな点も目立ちます。得することに独特の嗅覚があり、早くからマイホームを建て、晩年は悠悠自適でしょう。

恋愛:家庭的で落ち着きを何より求める生まれですから、結婚願望が非常に強いタイプと言えます。つねに結婚を頭に入れて異性を見つめ、本格的に交際を始める場合は「結婚を前提に……」というケースが圧倒的に多いはず。また、見合いにもまったく抵抗がありません。当然早婚で、子宝にもすぐに恵まれ、早々と幸せの絶頂期を迎えます。

相性のいい人:家庭的な女性、マイホームタイプ、子煩悩な人、銀行マン、蟹座の人。

相性の悪い人:腰の定まらない人、独身主義者、物を粗末にする人、AB型の人。

ラッキ−ポイント:オフホワイト、インテリア雑誌、ベッドタウン。

【ページTOPへ】


  6月27日生まれ

性格:明るく陽気な性格です。その一方で、感受性が豊かで涙もろい一面があります。さっきまで泣いていたかと思うともう笑っている。映画を見ても泣いたり笑ったり非常に忙しい人。まだ、食欲が旺盛で、なんでもパクパク食べる人が多いのもこの生まれの特徴です。体力もあって、ハードワークに耐えられる人でもあります。

恋愛:愛情豊かで、しかもオープンときています。人前で平気で告白したりキスしたり甘えたりするタイプです。幸い、明るく開放的な性格ですから、相手はもちろんまわりの人に嫌がられることもありません。交際中も結婚してからも、愛情表現は熱烈なほう。ただ、仲のよさを自慢したがるところがあって、未婚の人の反発を買いやすい点には注意が必要。

相性のいい人:楽天家、社交的な人、つねに前向きな人、獅子座の0型。

相性の悪い人:無表情な人、隠し事をする異性、ケチな人、牡牛座のB型。

ラッキ−ポイント:ぺールオレンジ、パスタ、スポーツクラブ。

【ページTOPへ】


  6月28日生まれ

性格:優しさと激しさをあわせ持つタイプです。自分の家族や仲間にはこのうえなく優しい人ですが、自分に敵対するものに対しては非常に攻撃的になります。また、その激しさが体調悪化につながることがよくあります。胃痛程度ならまだしも、大病の引き金になることもありますので、みだりに怒りを爆発させないようにしたいもの。

恋愛:愛する者を徹底的に守ろうとするのがこの生まれの一番の特徴です。面倒を見たり、ピンチを救ってあげることで好きな人の心をつかみます。交際中、そして結婚後は、母親や父親のような態度で相手に接し、何かあったときは自分を犠牲にして相手を守ろうとする人です。また、大の子供好きで、家計さえ許せば何人でも作りたがる傾向です。

相性のいい人:愛情深い異性、家庭的な人、面倒見のいい先輩、蟹座のA型。

相性の悪い人:一匹狼タイプ、淡泊な異性、恩知らずの人、水瓶座のB型。

ラッキ−ポイント:サーモンピンク、トロピカルフルーツ、ログハウス。

【ページTOPへ】


  6月29日生まれ

性格:庶民性が強く気取らないタイプ。金銭感覚もシャープですから、見栄をはって高価な買物をして後悔する……ということがまったくありません。むしろバーゲンの王様・女王と異名を取っている人が少なくないはず。まだ、非常にマメでフットワークが軽い人。どこでもちょこまかと動き回り、うるさがられることがよくあります。

恋愛:情がこまやかで無類の世話好き。そのうえ、マメな人ですから、かゆいところに手が届くような気配り、世話焼きを見せます。うっとうしがられることもありますが、大体は心から感謝され、それが交際や結婚へとつながっていきます。結婚後は、パートナーや子供の世話を焼くのが何よりうれしく、女性なら専業主婦、男性でも主夫になりたがる人が少なくないようです。

相性のいい人:母性愛・夫性愛の豊かな人、人のいい上司、魚座のO型。

相性の悪い人:マイウェイタイプ、クールな人、インテリタイプ、水瓶座のB型。

ラッキ−ポイント:アズキ色、輸入家具、デハート。

【ページTOPへ】


  6月30日生まれ

性格:好奇心が旺盛でいつも面白いことはないかとキョロキョロ探し回っているタイプ。落ち着きがなくけっこうドジの多い人ですが、反面、目先がきいてチャンスをつかむのが上手な人です。また、いい物を見抜く目があるので、買物では掘り出し物をしょっちゅう見つけたり、得することが多いようです。

恋愛:かなり気の多いタイプです。いつもいい子はいないかと探しまわり、興味を引かれた人には気軽に声をかけます。また、ユーモアセンスがあり、遊び上手ですので、デートは非常に楽しく、毎回盛り上がります。結婚すると、さすがに落ち着きが出てきますが、それでも相手から誘われれぱフラフラッとしがちです。魔が差さないようにくれぐれも注意を。

相性のいい人:シャレのわかる人、遊び上手な異性、情報通の友人、天秤座のB型。

相性の悪い人:腰の重い人、無口な人、堅物の上司や先輩、乙女座の0型。

ラッキ−ポイント:アイボリー、おもちゃ、ブランドショップ。

【ページTOPへ】